最新ニュース
展示会開催期間以外は、不定期営業となります。
お探しの籠の準備を整えてお待ち申し上げたいと思いますので、
ご来店予定を何とぞ前日迄にご連絡頂きたく存じます。

 

 

2019/8/14

花筥-HANABAKO-の竹まつり第1弾〜第4弾を開催いたします!

第1弾「茶籃 cha-kago」8月29日(木)・30(金)、9日26日(木)・27(金)(終了しました)
会場:大口美術店
花筥の 本店である目黒青葉台の大口美術店にて「茶籠展」を開催致します。
時代茶籠を中心に、時代裂の袱紗と浅井純介氏作の小服茶碗も併せてお楽しみください。

>>詳しい内容はこちら

 

第2弾「艶籃 adeya-kago」9 月13 日(金)~17(火)(終了しました)
会場:日本橋 花筥
あでやかで深い味わいの鳳美竹(ホウビチク)の籠をご堪能ください。
色艶の美しい鳳美竹という煤竹を素材にした 魅力溢れる作品を展示します。

>>詳しい内容はこちら

 

第3弾「涼籃 suzuya-kago」9 月20 日(金)~22(日)(終了しました)
会場:日本橋 花筥
すがすがしく清涼感のある白竹の作品で、夏の名残をお楽しみ下さい。

>>詳しい内容はこちら

 

第4弾「伸籃 nobiya-kago」10 月4 日(金)〜10 月6 日(日)
会場:東美アートフェア2019 3-17 ブース
欧米で人気の高い米澤二郎氏の泰然とした作品を中心に
竹の伸びやかな生命力を感じるアートをご高覧ください。

>>詳しい内容はこちら






茶籃 cha-kago



艶籃 adeya-kago


涼籃 suzuya-kago


伸籃 nobiya-kago
2017/10/12

東美アートフェアの3階17ブースにて、「四代田辺竹雲斎襲名記念展 Exhibition of Tanabe ChikuunsaiⅣ」を開催します。

 

>>詳しい内容はこちら

 

近代竹工芸の誕生−二代鳳斎と琅玕孚斎を中心に
2013/4/25

ただ今 栃木にて 名工 飯塚琅玕斎の作品を中心にした展示会の開催中!!

 

現在 香港在住のTravis Lundy氏の数百点に及ぶ竹芸コレクションの中から選りすぐりの62点の作品を展示しています。
弊社も ほんの少しだけお手伝いさせて頂きましたが、この展示会に関われたを、幸せだと感じるほどに 素晴らしい作品ばかりが並にでいます。
竹籠好き必見の展覧会です。竹籠に興味のない方にとっても目から鱗の展覧会です!!

何卒、お見逃しなき様に!

栃木駅から歩いて15分のとちぎ蔵の街美 術館にて 6月2日まで開催しています。

寒暖差が激しいですので、くれぐれもご自愛の上お過ごしください。
そして ご遠方かもしれませんが、どうそ栃木までお運びくださいませ。

 

花筥-HANABAKO-大口真美

 

近代竹工芸の誕生−二代鳳斎と琅玕孚斎を中心に
2013/4/25

4月27日・28日 日本橋花筥にて『知器庵chikian』堀西眞美 金繕いの実演とレクチャーを行います。>>詳しい内容はこちら (終了しました。ご来店ありがとうございました。)

東京アートアンティーク金繕い実演レクチャー
2013/2/5

3月6日より日本橋花筥にて『茶籠と袱紗展』を開催いたします。>>詳しい内容はこちら

(終了しました。ご来店ありがとうございました。)

袱紗展
2011/11/15

11月19日より日本橋花筥にて『袱紗展』を開催いたします。>>詳しい内容はこちら

(終了しました。ご来店ありがとうございました。)

袱紗展
2011/7/4

竹籠の美・袱紗の彩り展を銀座三越にて 7月27日より開催いたします。

(終了しました。ご来店ありがとうございました。)>>詳しい内容はこちら

竹籠の美・袱紗の彩り展
2011/4/17

東京アートアンティーク〜日本橋・京橋骨董美術まつり〜 4月28日より開催いたします。(終了しました。ご来店ありがとうございました。)>>詳しい内容はこちら
東京アートアンティーク
2011/2/17

武内範男著 「茶趣の花ごよみ」が里文出版より出版されました。 >>詳しい内容はこちら
茶趣の花ごよみ
2010/5/18
6/9より伊勢丹新宿店本館5階にて「袱紗と花籠展」開催。初日9日と12日には、武内範男先生による花のデモンストレーションがございます。(終了しました。ご来店ありがとうございました。)
>>過去の展示会をご覧ください。
isetan
2010/4/28
東京アートアンティーク-日本橋京橋骨董まつり-の開催。 >>過去の展示会をご覧ください。

artantique

 


 

 

こちらもお見逃しなく!

 

現代作家のバンブーアートの大作が多数入って参りました!土日祝日も御予約を承っております。

 

 

多くの方々に花籠の素晴らしさを知って頂きたいという思いを込め、毎年様々な企画展を開催しております。>>過去の展示会のご紹介をご覧ください。

 

 

 

全米放送CBSで竹工芸の特集がありました。 >>詳細はこちら

 

 

!出版物のお知らせ!
講談社より 『(英文版)竹籠の美−世界を魅了する日本の竹芸術』が出版されました。
花筥も多く関わることができた大変美しい作品集です。>>詳細はこちら

book